朱鷺の杜(IBIS)ブログ

情報論的学習理論(IBIS)に関する管理人の独断と偏見に満ちた意見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習システムの理論と実現(第2刷)

学習システムの理論と実現が8/31付けで第2刷となりました.
ご愛読ありがとうございます(といって一人で書いているわけじゃないけど).
今回も一応誤植修正があったのですが,校正当時に忙しかったのと,刷の更新ということで最小限の修正のみです.

知っている人からの評価は概ねいいのですが,ネガティブなコメントとしては,
・初心者に勧めるには内容がきつい
・網羅的ではない
とかいうのが多いですね.
以上はまあ教科書ではないということで仕方ないですね.
・逆に専門家にとっては詳しいところまで書いてない部分がある
という意見もあり,これはこの厚さからすると仕方ないところではあります.

教科書としては最近出た Bishop 本をしましまさんに見せてもらいましたが,まあいい感じです. ただ相当重いです(内容ではなく). Hastie 本より一回り大きく Duda Hart より重いかも. もし買ったらここにも review を書こうと思います.

学習システムの... は持ち歩くにはハンディでいい本ですね.
最近も能動学習の勉強をするのに持ち歩いて読んでました.

朱鷺の杜wiki は教科書的な説明もあるのですが,やはりパラパラ読めないのがちょっと辛いですね. 私も更新をずっとさぼっているし(しましまさんはじめ更新してくださる方々に感謝).
全体をオーバービューするページがある程度必要かも.
「情報量」「最小2乗法」「相関係数」とかはそれなりにまとめて書いたんですが. 全体の中に埋もれてしまうし.
ツリー表示とかも可能ですがイマイチ汚い.
こういうのも web2.0 技術が進めば見やすくなるんでしょうか.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ibisforest.blog4.fc2.com/tb.php/52-c55e822e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朱鷺の杜ブログ目次

朱鷺の杜ブログ目次 † ブログトップ ↑ごあいさつ † 朱鷺の杜 Wiki open 10/05/2005 朱鷺の杜ブログ開始 02/15/2005 ↑会議情報(これからの分) † dmss2006 deadline 09/21/2006 ibis2006 deadline 09/07/2006 IBIS2006 05/15/2006 &ua..

  • 2006/09/21(木) 17:25:00 |
  • 朱鷺の杜Wiki (PukiWiki/TrackBack 0.3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。